2020年9月24日木曜日

-2020-illustration- illustrator : itou・megumi


 最近ずっと良い睡眠が取れなくて、なぜだろうと思っていたけれど、先日その原因がわかったのである。

9月も後半になっているのに未だ家の中ではノースリーブに短パン、睡眠時もタオルケットのみ。

そろそろ秋仕様にしようと毛布を出して。。。

そしたらその夜の睡眠アプリの記録は驚くほど深い眠りが続いていた。

なんだ、私は寒くて良い睡眠がとれてなかったんだと。

季節の移り変わりも徐々に、がいい。

急な変化は色々面倒。

画像は桔梗の花。初夏に咲く花ですけど。。。。。大人っぽい花だなというイメージがあります。個人的に。

イラストレーター itou・megumi

2020年9月22日火曜日

-2020-illustration- illustrator : itou・megumi


 9月の連休になると思い出すのが母方の祖父母。

気分を変えたいことがあって、気まぐれに実家に帰った時に、母と一緒に祖父母の家に遊びに行った時のこと。

帰りの車の窓からコスモスがたくさん咲いているのが見えて、その時にふと、自分が現実から目を背けていると思って、もっとちゃんとしなきゃ、と反省した日のことを、もう何年も何年も前なのにすごく鮮明に覚えている。

母はただ、たまには祖父母に会っていきなさい、という意味で祖父母の家に誘ったのかもしれないけれど、振り返ると、色々アドバイス的なことをしてくれたのかなと、今になって思うことがあり。

コスモスって秋風に揺られて、華奢で可愛らしくって頼りなさそうな可憐な花だけど、その時みたコスモスはたぶん、野生で咲いたものだったような気がします。

可憐だけど強い。

きっと芯がしっかりしてるんだろうな。と思いました。

イラストレーター itou・megumi

2020年9月20日日曜日

-2020-illustration- illustrator : itou・megumi

ここのところ、ずっと植物を描いていて、
部屋に飾る花も参考にしている。
先日は、時々立ち寄る花屋で「ケイトウ」があったので秋らしいからと買って帰ってきた。
「ケイトウ」・・・。
ケイトウって、私は小学生でこの花の名前を知った時から、ほんのさっきまで、
ビジュアルがニットみたいだから、ニット→毛糸→ケイト→ケイトー→ケイトウと変化したのが由来かとずっと信じてきた。何年も何年も!
ところが、である。
ところが、「ケイトウ」は漢字で書くと「鶏頭」。ニワトリのトサカに似ているから。
もう、びっくり!
確かに鶏のトサカである。
なんだか私の中で「ケイトウ」のイメージが全く別のものになってしまった。
鶏がいけないわけではないけれど、何年も何年も何年も毛糸のイメージでいたからちょっと、グロテスクに見えてしまったのである。
「ケイトウ」は色々と種類があってトサカのタイプではないタイプはやっぱり毛糸のイメージのまま。
↑はもちろんキャンドルケイトウ。

イラストレーター itou・megumi

 

2020年9月2日水曜日

-HP-itoumegumi.com-top page illustration--illusturator : itou・megumi

 

www.itou-megumi.comのスライドページを1枚入れ替えました。
9月は収穫の月。。。

どうぞよろしくお願いしますっ!

イラストレーター itou・megumi